FC2ブログ

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

Entries

F100fd逝く

3代目のデジカメ、富士フイルムのF100fdが逝きました。
finef100.jpg
購入から4年とちょっと、1万5000枚弱を撮ってのご臨終です。先日手からポロリと落としてしまい、フォーカスエラー、ズームエラーが多発しだし、ズームレンズが出たまま二度と戻らなくなり逝きました。

私はヤフオクで買った中古のF100fdをもう一台(子供に持たせたり、奥さん用)持っていますので、逝ったてれうさのデジカメをから液晶画面とスイッチパーツを取り出し、ボロいほうに移植しました。
fuji000.jpg
Yネジとプラスドライバーがあればこのように分解できます。ただし、この2代目F100fdも1万枚に達するため、こちらもいつ壊れるかという状態ですね。そろそろ新しいデジカメを検討しよっかな。

ブログの関係でよくデジカメを持ち歩くため、かさばるデジタル一眼は全く狙っていません。発色、コントラストの良かったキヤノンに戻るか、自然発色に近い富士フィルムにするか、ソニー、コニカ、オリンパスらの新規開拓をするか、悩み中です。

今更ですが、このカメラのレビューを。
撮影画質 ★★★★☆(ISO400以下ならOK)
操作性能 ★★☆☆☆(ダイヤル使いにくいったら・・・)
バッテリ ★★★☆☆(フラッシュなしで300枚くらい)
付帯機能 ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

【感想】
写真は全体的にわずかに暗く写る傾向があります。また、ISO400まではノイズがあまり入らずに綺麗に撮れますが、800以降のノイズは結構気になるレベル。ISO値を低くして、かつ、三脚固定しての撮影がオススメです。ダイヤル操作性とメニューGUI設計がイマイチです。バッテリ性能はフラッシュ多用で150枚くらいで、予備バッテリは持っておくのが吉。右手だけで撮影したいとき、中指がフラッシュにかかってしまいやすいのが難点で、フラッシュの搭載位置を反対サイドにするべきだと感じます。
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/