FC2ブログ

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

Entries

ebayに続きaliexpressの利用開始

中国の通販サイト、aliexpress を利用開始した。

ここは日本の個人向け発送に対応しているうえ、日本語表示されるのも良い。自分の必要とする自動車パーツやら、工具が異様に安い(笑) 自動車パーツに至っては純正品の1/10以下の品もあったりと、見ていて楽しい。新品なら数万円する触媒マフラーが日本円で900円程度で売られていたのにはビックリ(;゜0゜)。。。 商品の受領を入力することで相手に入金がされるシステムなので、店側は発送せざるを得ない(笑) 安いだけに粗悪品も相当数ありそうだけども。

中国は信用できない(まあ、コロナ禍を通じて日本も中国と大差ないと感じるけどもwww)ので、決済は楽天バーチャルプリペイドカードという、上限金額指定の使い捨てクレジットカードを利用、というのも中国サイトで普段使っているクレジットカード番号を入力するのには抵抗があるからだ。楽天バーチャルプリペイドカードは初めて使うけども、楽天カードを持っていてeNaviサイトにログインできるなら、申請と同時に即オンラインカードが発行でき、即使えるのがいい。発行された使い捨てクレジットカードは、マスターカードと同じ扱いになり、aliexpressサイトでもすぐ使える。
https://www.rakuten-card.co.jp/service/vpcard/basic/

唯一悩んだのは、ブラウザをChromeを使っていたからか、住所の"国"、JAPANの入力がなかなか選択できなかったこと、バーチャルカードの入力で何回か入力エラーが出たものの、何度か入れ直すうちに無事完了。Edgeならスムーズに情報入力できるのかもしれない。発送先住所は他の英語圏サイトと同様にローマ字で入力だし、ZIPコードは日本の郵便番号7桁を入力すればいい(国のJAPAN選択できていないと5桁入力してくれとのエラーが出る)。

aliexpressの商品検索がときおり馬鹿で使いにくい(一度トップページに戻って検索し直すとヒットすることが多々)。複数商品を一括購入しようとすると、クレジットカードが適用できないwww 商品を一個だけ選択して購入に進むとクレカ処理できた・・・アマゾン日本などの親切設計に慣れているとちょっと戸惑う点があることくらい。

消耗品であれば、この破格値なら買って失敗してもいいやー と思えてしまいそうな魅力的な価格がズラリ。さて、今日頼んだ品はコロナ禍だけど届くかな? ネットの購入体験記事から平時はだいたい1ケ月くらいで届くよう。

届くと、てれうさ気になっていたプジョーたんのDIY整備にガッツリ入れる!
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/