FC2ブログ

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

Entries

煽り運転ネタ多い

常磐道の煽り映像が連日のように流れて、煽り運転がクローズアップ。

マスコミが連日のように煽り映像を全国から取り寄せて流してる・・・TVで取り上げられると警察も動かざるを得なくなったりと。運転は身近ゆえに、観る側も、共感というか、怒りのはけ口としてはちょうど良いネタなんだろね。煽られた経験がある人は7割にも達するというデータ。

てれうさは煽るほう、煽られるほうどちらか という2分類なら、スピードオーバーするタチなので煽る部類。そのうち、自分のクルマが映る動画が、愛知県ニュースに取り上げられるのかもしれない(苦笑) ドラレコは必須アイテムになった。前方だけでは足りず、後方も必須。自分は危うい奴がスピード上げて近づいてきたり、パッシングされたりすれば、アホに関わる時間が惜しく車線を譲るので、執拗に煽られた経験は皆無。最近のスピード出す人たちは、煽ってオラオラどけろや! ではなく、左抜きする人が増えたなあ。

ドラレコつけても煽り運転は無くならず、煽られたと警察に通報したところで、暴力事件、器物損壊案件ではないなら、警察も一個一個取り上げて犯人捜しするほど暇ではない。警察に相手されなかった人たちが、Youtube投稿やマスコミに送り付け、そっち方面から叩く行動パターンが出来上がりつつあります。じゃあ、ドラレコは無意味かというとそうではなく、常磐道事件のように明らかに暴力行為を受けたという証拠を残せるのに意味があります。車内撮影もできる全方位モデルにすべき。

「煽られ案件の多くは、煽られる側にも多少の落ち度はある」んだよね。追い越し車線をゆるゆると走り続けたり、走行車線と同じ速度で追い越し車線を走り続けたり・・・空気を読めない運転をする人たちにより発生することが実に多い。それは、自動車学校が「円滑な交通とは何か」をちゃんと指導しないし、そういう交通CMや啓蒙活動を警察が全くしないから。追い越し車線は抜くための車線、抜き終わったら速やかに左車線に戻るのがマナー、モラル。

左抜きされたのは交通状況が見えていなかった自分への最大の侮辱 と知るべき。
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/