FC2ブログ

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

Entries

京都アニメーション

京アニの放火の件、亡くなった人も、遺族もやるせない。。。

ハイクオリティのアニメーションを手掛ける優秀な企業だけに、アニメ好きとしても非常にショックでした。屋上のカギが開いていれば、助かった可能性が高いということで。自分の社屋、屋上ドアはどうなっているだろうか、明日確かめに行ってみよう。

京アニの社屋、非常階段などの逃げる装備が弱いかなと後付けだから何でも言えますが・・・こういう事態を普通想定しない。どちらかと言えば、盗難を警戒して、窓は少なく、格子をハメるなどの侵入対策にお金をかけると思います。あとは避難訓練を定期的にやってたか? 自分の会社だと年2回も、火災・地震の避難訓練をします。逃げる経路はしっかり決まっていたりしますが、、、火災は上に行くため、上に逃げるという選択肢はなく、下って外に出る訓練です。ただ、これも火を目前として冷静に階下に避難できるのかと疑問ではあります。

自分の会社は、車でゲートは突っ切れそのままロビーに入る、ガソリン撒いて放火は簡単にできるわけで。会社に強い恨みを持っている人さえいれば起こり得る。元従業員であれば、社屋の構造把握しているからさらに確実に社員らを仕留めようと思えばできてしまうワケで。

有能な日本アニメを背負う人たちを失ったことに加え、社屋も使えないでしょうし、中の機材や過去資産、ノウハウ等の焼失はお金では済まない損失となってしまいました。響け!ユーフォニアムの舞台めぐりで京都に遊びに行ったことを思い出す・・・京アニ本社まで行ったのですが、アレッこんなに小さいの? アパートじゃん! って思ってたら、大きい社屋が別にあったんだ、と今回の報道で知りました。

京都市内を京アニのバンが走ってた姿を思い出し、あのときの運転手さんは無事だったんだろうか? 悲しい事件です。


うちの社屋は鍵かかっていますね。。。鍵の在処も周知されていないので、屋上階段に取り残された場合、そのまま煙に巻かれて絶命することになりそうです。
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/