FC2ブログ

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

Entries

プジョーディーラーで

基本ディーラー付き合いが面倒と感じているてれうさ。先日、どうしても207のパーツ取り寄せが自己解決できず。ebay、海外アマゾンなど検索するも見つからず。最終手段でプジョーディーラーに取り寄せ依頼。

パーツが届いたとのことで取りに行ったわけですが・・・外車だからと気取った感じもなく入りやすかった。パーツ価格も消耗品であればリーズナブル。車の登録を勧められたけど、車検証持ってきていないので見送り。

自分がパーツ入手するまでショールームでブラブラり。訪れた土曜日は、ひっきりなしに電話がかかってた。その中で、ン? と思ったのが、バッテリ上がりの救援。駅前でバッテリ上がりしたので救援してくれというもの。やりとりを聞いているとディーラーは救援に行くようだ。バッテリあがりが自分の過失(電装品点けっぱなし、バッテリ経年劣化)でなら自分で解決すべきじゃ? と思った。自分がディーラーだったらこのレベルであちこちから呼ばれたらサービス破綻するなあ・・・タイヤ、バッテリ、エンジンオイルが消耗品なのを全く知らない人だっている。もちろん、そういう救援サービス含めてディーラーの保証パック内でお金払っているなら別だけど。

自分がバッテリ上がりしたとすると、持っているケーブルで他車から電気分けてもらうか、自分でホームセンターに行ってバッテリを交換するか、深夜であればJAFを呼ぶか、の選択肢3つ。ディーラーに電話するという発想がなかったなー それだけ、ディーラーと付き合いしていない自分だからなんでしょうけど。

自己解決できない人が増えたことで、他人を利用。そして、それが働く時間を増長させ、現場を疲弊させるんだろうなあorz
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/