FC2ブログ

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

Entries

プジョー207オイル交換

プジョー207 GTの6MT。オド読み123800キロ。

オイル交換のみを実施。フィルターは納車時に交換してくれているので今回は交換はしません。
DSCF8940_R.jpg
ドレンのパッキンは内径が16.5mm。プジョー純正品でいうと 016430。(内径が14.4mmの031327、031363ではない。おそらく、207でも車両クラスや年式でドレンサイズの違いがある模様)
DSCF9271_R.jpg
くしゃっと潰れる銅ワッシャーで良い互換品でした。純正パッキンはプジョーディーラで入手可能ですが、ディーラーの営業対応が面倒なので、人見知りのてれうさはヤフオク購入です。マツヤマ機工という会社が互換品を販売しています。3個買った場合、送料を加味して1個200円くらい。頻繁にオイル交換するなら10個パックがオススメ。今回は、車の購入店はロングライフのオイルではないので3000キロでの交換指示があったこと、オイルレベルゲージで半分以下になったため全交換に踏み切りました。

プジョーのオイル指定は、TOTAL QUARTZ INEO ECS 5W30。これ、日本だと高額で4リットルで1万円www アメリカやドイツでは3000円で売っているのに(泣) 海外輸入しようかなあ・・・と考えたけど、なぜかこのオイル、アメリカアマゾンでも、ドイツアマゾンでも日本に輸出できない品になっているので断念。個人輸入してまで空輸費用かけてまで手に入れるものでもない・・・と、互換品を探します。
DSCF9252_R.jpg
カストロールのエッジというオイルが、オイル規格の表示上ではTOTAL QUARTZ INEO ECSと同等性能です。
DSCF9253_R.jpg
ACEAはA5に適合しているので、「高性能エンジン油、ロングドレイン油=オイル寿命が長い、省燃費油」となります。これで、2万キロ毎の交換も行けそう(笑)

今回さらに引っ掛けがあり、結論から言うと207GTのドレンに適合するレンチは8mmの六角です。カーマプロに駆け込み、500円くらいで購入できました(笑)
DSCF9265_R.jpg
一般的な欧州車の8mmのスクエアではないので注意です。
DSCF9249.jpg
レンチに取り付けて、ドレン外します。まずは、運転席側・・・右席を備え付けのジャッキでジャッキアップ。
DSCF9266_R.jpg
覗いてみると・・・矢印のところにドレンプラグがあります。写真の上がフロントバンパー側です。
DSCF9258_R_20180609145909fce.jpg
カバー外はさなくても、問題なくオイル交換できます。ジャッキアップしていると潜り込んで、ドレンを回せるぐらいの隙間が確保できます。
DSCF9260_R_20180609145908aea.jpg
↓ドレンプラグは六角8mmでした。事前調査ではスクエアと聞いて購入準備してたのに・・・(´Д⊂グスン
DSCF9270_R.jpg
キャップを緩めると、どわーっと古いオイルが出てきます。
DSCF9273_R.jpg
あらかたオイルが抜けたら、ワッシャー交換してドレンを閉めます。
DSCF9274_R.jpg
新油を入れて、しばらく走行後にドレンからの漏れがないか、オイルレベルゲージでの確認をして終了です。

抜いたオイル、真っ黒やねwww しかも、抜けたオイルは2リットル弱。本来は4リットル+αなので、この3ケ月で2リットルは失われたことに 欧州ではオイルを継ぎ足すのが当たり前という話ですが・・・てれうさの車の場合は若干オイル漏れしているからさらに減りが早いのかな。
DSCF9267_R.jpg
今回はオイルを購入缶に入れてカーマの廃油引き取りサービスに持っていきました。無料で引き取ってくれます。

てれうさはマニュアル通り1年 or 20000キロで交換予定していくものの、このオイルの減りは要注意ですね、補給用オイルを常備しとかないと(笑) ディスプレイにOIL OK(オイル量のOK/NG)の表示が毎回されるのも、欧州車はオイル減る前提にあるからなんですね。

さて、次回はオド読み140000キロ、もしくは、2019年5月頃にオイル交換とフィルター交換をします。とはいえ、私は年間3万以上走行するため、おそらく11月頃に次の交換時期がやってきます。

全合成油4リットル
API: SN CF Performance
ILSAC: GF-5
ACEA: A5/B5
粘度 SAE: 5W-30
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/