2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

Entries

てれうさのスマホ買い換えへ

とはいってもグレードダウンなんだけど(笑)

長男のスマホが壊れ充電不能になった。しかも今回で二度目の故障となるZenfone3。子供の使い方が荒く、充電コードの抜き差しがあまりに多い、充電中にスマホ使ったまま寝落ちして、充電プラグにどーんと寝返りをうったりすることで、痛んだとは思うけども、ちょっと作りが弱い印象。アップル製品の、あの充電口のほうが耐久性に優れている、マイクロUSBはナーバスすぎる。

彼の電池が切れる前にゲームデータやら移行しなくちゃ。てれうさの今持っているZenfone2をツナギのために長男に渡して凌ごう作戦開始。てれうさは、スマホですることは、電話、LINE、Googleマップ、舞台めぐり、ネットサーフィン、ニュース閲覧しかしないため、Zenfone2でもオーバースペックなのだ(笑)

てれうさはSIMフリーのnifmo契約。ニフモはドコモ系列のSIMなので、SIMフリー端末でなくとも、ドコモのスマホならそのままSIMロックで悩むことなく引っ越せる(ただし、移行先のスマホでニフモ用のモバイルネットワーク設定は必要)。

ゲオでは中古携帯の販売をしている店舗がある。当然、店頭販売品は赤ロムではないので、買った日から中古スマホとして即使える。
DSCF8307_R.jpg
で、最初に購入したのが4800円のドコモ向けP-02E。SIMフリー端末も探したが、やはり同じスペックでも2倍近く高くなってしまう。

引き継ぎを開始。Google関連ソフトのアプリ更新が始まって再起動したら・・・起動時の「カバーを閉めて」のアニメションが延々と繰り返されて、二度とホーム画面にいかなくなった(泣) ネット情報を漁るも、こうなるとドコモに持ち込みして初期化するしかないとある。Android用にはfactory resetという工場出荷時に戻す隠れコマンドがあるのだが、そのモードには入れた。しかし、それを実行するためにパスワード打ち込みが必要で、その情報がネットから引っ張り出せないwww ううーむ、きっちりと箝口令がひかれてるのか、さすがドコモ。

分解や改造しない限りは30日交換保証がついているゲオの中古スマホ。翌日、起動しなくなったP-02Eを、販売証明書とともに持ち込んで返金頂けた。購入時のバーコードシールがあると返金作業がスムーズにいくとのことなので、ゲオでスマホ購入した人はシールも30日間は取っておこう♪

で、同じゲオの店舗で懲りずに(笑) SH-02Eを購入。2012年モデル、5年落ちやね。税込み4500円で購入。カバーにハゲはあるものの、中古と割り切っているので気にならない。
DSCF8312_R.jpg
キャリアはdocomo、Androidバージョンは 4.1.2、CPUはSnapdragon S4 Pro APQ8064クアッドコア、ROM 32GB RAM 2GB。
DSCF8313_R.jpg
いらないアプリを削除しまくり、自分のGoogleアカウントを引き継ぎ、ライン、ツイッター、電話番号の移行、一部のゲームや、有料購入しているアプリの入れ直しをして終了。写真やスクリーンショット画像はGoogleドライブを活用して移行。4時間近くかかった・・・重ね合わせるだけでゲームやLINEトークなど含めた全データそのままに・・・とか、スマホ移行が楽に出来ないものかな。

唯一のネックはソニーの舞台めぐりアプリがインストールできなかったこと。
20170721_003_R.jpg
アンドロイドバージョンとマッチしていないらしい。大洗やら高山やら、果ては高知まで行った履歴が引き継げないし、これからも使えない・・・う~ん。どうしたもんだかなー ツイッター連動しているので、今までのチェックインデータはいつかは引き継げると思うのだけど(悩)

SH-02Eは2012年モデルとあって、たまに固まって遅くなっているとか、地図操作がもっさりしている、ゲームがカクカク動く。Zenfoneの快適さに劣る部分はあるのは事実。でも、バッテリの持ちはなかなか。てれうさはパソコンメインで過ごし、スマホは外出時に使用するとの割り切りだから、2012年スペックでもしばらく行けそう。
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/