2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

Entries

長男のスマホ修理へ

長男の買い与えているスマホ、購入から半年もしないうちに、Zenfone3 Laser, ZC551KL-SL32S4 が、USBコネクタを挿したときに充電できなくなりました。そして、そのままバッテリー切れで完全沈黙。

1年保証は付いているのだけど、ASUS修理に出すと故障状況によってはデータ抹消されてしまうため、データ(主にゲームwww)保護優先のため仕方なく、自分で分解してみました。ああ、これで保証対象外だ(笑) まあ、USBソケットの半田が外れているんだろうぐらいのノリで。特殊の特に細い☆型の精密ドライバーが必要なので、アマゾンで購入しています。
DSCF8137_R.jpg
開け方はYoutube等でも紹介に説明があるので割愛しますが、SIMカードを出して、USBソケット近くの☆ネジを2つ外して、カバーをカパカパ外します。うまくやらないとアルミカバーが変形してしまいますので、金属ヘラを隙間に差し込みながら、下から上にカパカパ外していくのです。PASSの白シール下に黒ネジが1つ隠れていますので要注意。

案の定、USB給電ポートが損傷しています。5VのUSB電源も通電できません。つまりは、基盤も割れて損傷、USBソケットも死んでいます。半田コテでちょこちょこ接着トライしてみましたが、直らずーーーっ。
DSCF8140.jpg
町のスマホ修理屋に電話したら、SUBBOARD交換だけなら10000円(税別)できそうとの回答。

この基盤ZC551KL SUBBOARDだけ取り寄せられるかとネットを漁るも見つからない。フランスのパーツショップで5000円くらいで売っているのを見つけたが、空輸して取り寄せたら町で修理するのと何ら変わらなくなってしまうー ということで、町のスマホ修理屋へ。ちゃんと直って返ってきました。

この機種、個人的な感想ですが、見た目ZC551KL SUBBOARDの基盤設計が弱い。USB充電するときに上下左右にグラグラさせながら抜くような行為は厳禁だと感じます。ちゃんと、差し口を見て、まっすぐUSBコネクタを挿す、抜くときも真っ直ぐ抜く。これを徹底しないと、この機種は接触不良で充電できずが再発すると思います。

しかし、スマホ修理しにくいですね。バッテリーも+-の2端子だけじゃなくなってるし。ユーザーの多機能を求める過剰なニーズ、企業の軽く安くという傾向が、自前修理の垣根をどんどん上げていると感じました。
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/