2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

Entries

涼しかった、一時的かな?

8/31は車の冷房使わずに、窓全開で走行できるぐらいに涼しかった名古屋。

富士山のリベンジをと、今週末の天気予報を見ていたけど、台風が日本のそこそこ近くに居座っているおかげで、富士山は15m弱の強風との予想。今週末は無理かなあ・・・しかも、この涼しい気温で、10m以上の風とすると相当に寒いwww しかし、今年は梅雨と夏の境界が曖昧で、8/20までぐずった天気でした。しかも、各週末には台風襲来やらで、今年ほど富士登山に不向きだった年はないのでは? そんなことから、今年は富士の登山者が激減したと予想しておきます。あと、1週間ちょいで、富士山は閉山し、冬山へと変遷していってしまうのに。

団塊世代は70歳。そろそろ登山から引退する人も増えていますね。登山していると、シニアよりも若者が多くなってきた印象。山ガールは増えている実感があります。ヤマノススメで登山に興味を持った若い人はいるでしょうが、引退していくシニア数に比べたら、若者の増加は僅か。これから登山人口は減っていくのは明らかで、林道や登山道の整備が追いつかずに荒れて登れなくなる山もどんどん増えていきそう。今のうちに登れる山は登っておきたいー

中部の山にて、ソロ登山者の遭難騒動がありました。救助に来た人と、ソロ登山者とモメたという話です。ソロ登山者は地図もコンパスも持たずに突っ込む無謀さ。救助側は遭難して凹んでいる登山者に嫌みを言う、傷をえぐる対応だったとか。ネットではどっちもどっちで賛否両論割れていましたが・・・これに懲りて、お互いに学習してもらえば良いのかなと思います。

似た事例に、タクシー代わりに救急車を呼ぶ事例が多いとか。困難にぶち当たったとき、「人に頼らずに自分の力で物事を進めていく対応力をつけていく」が大切なのかなと思います。。。すぐ人に甘えるのではなく、ね。そう考えたとき、自分だけで目的を達成するためには? 他人に迷惑をかけないためには? という思考力が働き、登山する前には入念に準備しようだとか、救急車はもっと大変な状況の人が使えるよう配慮しようとか、自力で病院に行こうと思えるようになるんじゃないかー

1人で登山すると、普段考えないこと考えることが見つかったり、悩みがすっきり解消できたりします。また、登山においては全てが自分の判断にて、ペースや進退を決められます。完全な自己裁量で行動できるソロ登山も良いものです。もちろん、友人と登るのもまた違う楽しみがあって、どっちが良いではなく、どちらも良いのです。
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/