2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

Entries

川棚の海へ

てれうさが以前、自分の未熟さから溺れて死にかかった川棚の海に行きました(笑) 川棚の海が危ないのではありません。誤解なきよう。
DSCF7986_R.jpg
沖の飛び込み台が、ぐっと海岸寄りになりました。また遊泳できる範囲もぐっと狭まりました。遊泳事故防止の観点からでしょうが、子供らは、「もっと沖のほうがおもしろいのに、飛び込み禁止になっててつまらなーい」と愚痴も漏れていましたが、、、死亡事故が起きてからでは遅いので、まあしょうがないのかな。

若者の海離れが言われていますが、、、ここも例外ではないです。この繁忙時期でも混雑しておらず。利用する側にすればほどよい好き具合。運営側からすると、最盛期の半分くらいの入りではないでしょうか。子供たちが生きたクラゲを捕まえては、ビニール袋に入れていました。ぼちぼちクラゲが発生しています。

子供たちは浅瀬での海水浴に飽きたようなので、バナナボード(1000円/1人)を体験させます。
DSCF7992_R.jpg
いやー、これが結構な時間引き回してくれて、これで1000円/1人なら文句なしです! さすが、サービス精神旺盛、ノリの良い九州人です。
DSCF8003_R.jpg
海水浴後は、近くのコンビニで各自好きなスイーツを選ぶことに。私はもちろん、ブラックモンブランです。
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/