2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

Entries

実家なう

浜松ガウリールついでに、実家に帰省してきました。

76歳の親父から・・・自分の孫への苦言が多いのなんの。親父が数年前、孫の夏休み宿題の指導をしようとして、教え方に反発されたのをひどく記憶に焼き付けたようで、、、「あんな頑固じゃ成長は無い」、「親元から大学に行かせるよう仕向けなさい(仕送りしてまで県外の大学にやる必要なんて無い、近場で妥協しなさい)」、「子供を放任するのはダメだ、ちゃんと勉強させろ」とかね・・・ 良い大学に入る=人生絶対安泰 という現代に通用しない価値観。しかも歳を取ってからさらに酷く繰り返すようにー・・・ てれうさは99%を聞き流しているんだけど(笑) なんか、自分の人生と他人の人生をごっちゃまぜにしてるんだろうな。自分の思い通りにならない孫に対して、怒りがわきあがるのだと思います。まじめに言うこと聞いて勉強している姿を見れば、"自分が心配しなくて済む"という、自己中論理だと思うのですよね・・・心配してあげてるのに何だ!? という感じ。

見返りを期待する人は、幸せになれません。 

シャープや東芝の事例からも、会社に終身雇用を期待する時代ではないかと。これから、人口減少に向かって、多くの企業やサービス業が無くなっていくのは確実なわけで。勤勉であること=生活保障が続く が通用しない時代でしょうに。自分を助けてくれるネットワークを構築するかが鍵で、それは、友達づきあいの多さ、人付き合いのノウハウ、コネ、部活動を通じてのタフさ だったりする。会社も学歴だけみて雇う時代じゃないですからね。てれうさはコミュニケーションネットワークを疎んじたため、転職時にそれはもう苦労しました。ただ、学歴は当然ないよりあったほうが良いので、勉強ができるに超したことはないのだけど・・・ね。

まあ、てれうさ家庭の事情はさておき、町中、いろいろとアニメ絵のポスターが増えました。
DSCF7954_R.jpg
釣り × EVA とか。取り損ねちゃった、献血。選挙行こうポスター、陸自だったか海自の募集ポスターもアニメ調だったし。世の中は団塊世代の入れ替わりもある上、アニメに理解ある我ら世代が、人口ピラミッドのボリュームゾーンにきていることもあり、アニメとの親和性もますます、抵抗感がなくなっていくでしょう(笑)
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/