2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

Entries

自分で散髪をしてみた

散髪を2ヶ月以上していないので、髪が耳や首にかかって、こそばゆい。はさみでチョキチョキしていたのもそろそろ限界。

今日は行きつけの15分足らずで整髪し料金1600円ほどの美容院に行ったところ、激混みの約2時間待ち。GWが終わった翌週ということで、髪を切りたいという発想なんだろね、自分もそうじゃんwww

で、他の低料金の床屋や美容院を見て回ったところ、どこも混んでて待ち椅子にびっしり座っている。てれうさ、待つのは苦手ではないのだけど、人がごった返す中で待つのが嫌なのね。自分は、電車で席が空いてても隣がいると座らないのと同じで、自分の守備範囲内に他人が居るのがNG。他人が嫌いというよりは、自分が使いもしないでよい気を遣ってしまうので、自分が疲れるみたいな感じで嫌なんだ。

髪切りは来週に回そうかなあ・・・と考えていたとき、会社の同僚が「自分で散髪している」話を思い出した。彼は自分と髪型が近い刈りあげである。それだっっっ!!! ということで、久々にエディオンに行き、バリカンを物色する。

ヒゲ剃りや、鼻毛カッターみたいな付加機能は不要、3~4段階くらいの刈り高さができるアタッチメントさえあればそれでいいと、探してみると、
DSCF7632_R.jpg
税込み1600円の低価格バリカンを発見。しかも、低価格美容院1回分の価格♪ 5段階に対応してるじゃん。しかも、電池駆動(充電式だとヘタってきたときに、有線にしたり、充電時間を待つのがしんどい)。

ということで即決買い。早速、洗面所でやってみた。ハンドミラーで、後方、側方を確認しながら12ミリと、9ミリを使い分けながら刈りあげ。で、あとはアタッチメントを外して、鏡を見ながら左右のバランスや、際ぞりなどすること20分。

いやー・・・美容院のようにはいかないけど、まあ、なんとかなるもんやねー・・・という仕上がり。

不安がある人は、まずは15ミリで左右を刈りあげてみよう。慣れてきたら後方に移り、刈り高さも9ミリ → 6ミリ という具合で。この電池式のバリカンパワーはちょうどいいのかも、バリカンパワーが強いと刈りすぎてしまうこともありそうだし。
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/