2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

Entries

賤ヶ岳へ

スマホいじりばかりで過ごす子供たちに危機感を感じて登山イベントを強制。

子供たちは、親に連れ出されるときは外食などの何かしらイイコトがあるとわかっているので拒絶はしません。しかも、長女にとっては痩せたい! という願いともマッチする登山。この間の姉弟大げんかの仲の取り持ちも兼ねています、この旅行は。親の心子知らずでしょうけど。

登ったところは滋賀県の賤ヶ岳です。
前回ヤマノススメコラボで登った山です。残念ながら、もう今やヤマノススメコラボの形跡は残っていませんでしたが(笑) ちょいと登山するにはちょうど良い時間(往復1.5時間ほど)ですし、琵琶湖と余呉湖の景色が良かったからです。
P3193116_R.jpg
わんこも一緒に登山です。

頂上には誰もおらず、お茶しながらしばらく琵琶湖を眺めていました。写真は余呉湖(よごこ)です。
P3193119_R.jpg
暑かった。ほとんど無風、16℃くらいありました。それでも、まだ雪が残っている箇所があるなんて。登山道は雪解けの水が溜まっている箇所があって、靴が泥まみれになることもあります。春霞か黄砂かで、見晴らしはすっきりしません。杉花粉の飛散量も相当で、最近は花粉症が鈍かったてれうさでしたが、この登山後から、くしゃみ鼻水が続いています。

こうして親に連れられていったところに、自分たちの子供や孫を連れて行ってくれるといいなあ・・とか思いつつ、てれうさにとっては、今年の富士山登山のウォーミングアップをしていく目的も兼ねています。こうして、子供たちと出かけるのもあと数年でしょうし。彼らが大学に行けば、親と行動することもめっきりと減ることでしょう。
スポンサーサイト
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/