2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

Latest Entries

写真整理にブログが効く

現在、数万枚のデジカメ写真を整理していますが、自分が1人で旅行に行ったものとか、
DSCF7122_R.jpg
萌え看板を撮影したもの、
DSCF2960_R.jpg
登山ルートを撮ったものなど、死ぬまで確保する必要がある? というものが、かなりあることを痛感します。
20160709_002_R.jpg
登山の思い出はブログに綴ることで満足するので、ブログ記事を書いたらデジタル写真は捨てています。このブログを見れば、いつ、どこにいったかはわかりますから。
DSCN2655_R.jpg
このきまぐれブログがてれうさの人生日記そのもの。
残すべき写真は家族や友達が写っているモノだけで良い・・・ということです。
DSCN1886_R.jpg
秋葉原の撮影写真、
DSCF5705_R.jpg
萌え看板写真も今観ればニンマリするものもありますけど(笑)
DSCN4066_R.jpg
実情だと、撮って満足し、今の今まで振り返ってみたことなんてなかったわけですから。こりゃ、整理しなくちゃ。自分がいなくなったあとに、こんな膨大な枚数あっても困っちゃうよね。
DSCN1963_R.jpg
ヤマノススメに感化されて登山もしたし、
DSCF2652_R.jpg
舞台めぐり、いろんなところに行ったー
20160329_003_R.jpg
パネル・・・
DSCF7471_R.jpg
今のクラウド保存の容量に上限があるのは良いかも。本当に残したいモノだけをチョイスして残せるもの。撮ることが目的になってしまっていた自分を見つめ直す良い機会になりました。
DSCF3434_R.jpg
でも、いろんなところに行ったなー・・・ 今回掲載した写真も、ここの日記に載せたことで、破棄することになりました。
拍手する

蚊取り線香

てれうさ、夏が大好き。

夏というと、蚊取り線香。あの匂いが、なぜか恋しくなる。実家がまだ古く、網戸の立て付けが悪くてすきま風が入ってきてた頃。蚊取り線香を良く焚き、あの匂いが、蚊のいなくなるシーズンまでほんのりと室内に残るのだ。
DSCF7746_R.jpg
てれうさ、マンションの上階にもかかわらず、蚊が入ってくるのはエレベータでついてくるのだろうか。最近、寝ている間に何カ所か噛まれるようになった。

というわけで、数日前からちょこちょこお焚きあげ。
DSCF7805_20170618224727647.jpg
ピレスロイド系の物質が練り込みされているとある。人間には、ピレスロイドを無害化する能力が備わっているから、人体には害がないとのこと。

ただ、ピレスロイドは蚊やコバエに有効なのはもちろん、カブトムシ、クワガタといった昆虫系にも作用してしまうらしい。線香を焚く場合は、別部屋にしておいたほうが良いとのこと。
拍手する

カードがとめられる

5月の口座残高が足りず、カード引き落としが失敗。カード会社から「コンビニ振り込みしてね」との督促状が届きました。いやあ、週明けに振り込みますよ~う、ごめんなさいwww

振り込みが終わるまではカードが停止していたらしく、この間のAmazonの買い物が、すべて決済不能で決済エラー。違う購入方法を選択してくださいとAmazonから連絡が。カード会社からは、てれうさの信用低下ということで、ショッピング枠、キャッシング枠が狭められることもある との通告も。まあ、融資枠が大きすぎるから狭められる分には良いんだけども。損害遅延料も翌月に請求されると言うことで、まあ信用で成り立つカード契約なのですから、信用は裏切っちゃダメですよね。

ふと思ったのが、このようなクレカ停止処分を受けると、その会社から発行しているETCカード決済も不能なのだろうか ということ。バーが開かなかったら、かなり危険なんだけど。。。期限切れカードはさすがに使えないような車載器システムだろうけど、クレジットの停止状況までは車の車載器に反映されないから、ユーザーは気づけずにETCレーンに突入してしまいそう。安全性から、カード決済までOKとなって、バーが開く仕組みじゃないのかもしれない?

でも、子供2人を私立にやるのは本当にお金がかかるのよよよ。夫婦共稼ぎでも苦しいですからねぇ・・・マンションローンと、私学の学費で本当に毎月の収入の7割が消えます(笑) ボーナスでなんとかやりくりできている状態。しかも来月は車検があるし(苦笑) 世の中、やっぱお金なのねー・・・
拍手する

まいわい市場からDMが

まいわい市場で、以前通販を頼んだ(アンコウ鍋セット)ことから? DMが届くようになりました。
DSCF7747_Ra.jpg
メロンセット。イバラキングという品種、かなりの高級品扱いになっていますから、金額も相応という感じですけど、きっと美味しいのでしょうね。ガルパンコラボという意味では、贈答用限定ではなく1人で食べきれる量であると、てれうさはうれしい。

ちなみに、メロンの生産量は茨城県が一位だって。干し芋といい、納豆といい、茨城は美味しいものに恵まれていますよね。ああ、引っ越した、
DSCN2137_R.jpg
まいわい市場に行きたーい。
拍手する

出町桝形商店街へ

長男を高校まで送り、ふと考える。。。梅雨なのにこんなに天気が良い。そうだ、京都いこう。
DSCF7785_R.jpg
岐阜羽島~関ヶ原までは高速、以降は下道で。琵琶湖の湖畔ロードでゆったりと西を目指します。琵琶湖大橋、初めて通過しました。軽自動車は100円で通行できます。

今回の目的地は京都。京都舞台のアニメというと、けいおん!、ユーフォニアム、たまこまーけっと などがあるのだけど、今回は「たまこまーけっと」目当てです♪

うさぎ山商店街こと、出町桝形商店街。
DSCF7786_R.jpg
たまこのもち屋モデルになったのではないかという、ふたば さん。
DSCF7790_R.jpg
商店街随一の行列でした。並んで豆餅を購入。たまこが告白されてずっこけた鴨川デルタ 35.029443, 135.771723 で、頂きます。
DSCF7787_R.jpg
わらび餅はみずみずしくておいしい。でも、やまこまーけっとといえば、餅ですよね。
DSCF7794_R.jpg
豆餅がハマるおいしさでした。餅の食感と風味が、独特で他とは違う何かを感じます。餅シリーズならどれを選んでも美味しいことでしょう。
DSCF7801_R.jpg
商店街の中に入ります。放映から4年以上が経過したこともあり、アニメコラボ感はなかったです。大洗で麻痺しているのか、物足りない(笑) いや、これが本来は正常な姿なのでしょうけど。ただ、ところどころにちょっと残ってはいます。
torayaan_R.jpg
商店街シンボル。
DSCF7793_R.jpg
デラたまこ の飛び出し人形。
DSCF7791_R.jpg
交流ノートのスペースがあり、巡ってコメントを残す人の輪が、そこにはありました。
DSCF7792_R.jpg
と、まあここまで。商店街のアーケード自体は短くてシンプルです。有頂天家族のアニメ舞台でもあるので、舞台めぐりをやっている人は、ついでにチェックインしてしまいましょう。

下鴨神社さんへ。是非、35.034202, 135.772519 から歩いて欲しい神社です。京都の喧噪の中だったはずなのに、ふっと空気が変わります。
DSCF7796_R.jpg
巫女さん萌え~
DSCF7797_R.jpg
有頂天家族のポスターがありました。観てないけど。下鴨神社さんがチェックポイントになっているので、折角だからとインしときました。たまこたちが利用する銭湯は、ここの商店街ではなく離れたところにあるため、今回は入湯せずに帰ります。
uchoten_R.jpg
名古屋までの帰路は、京都東~竜王までは高速、あとは、いつもの滋賀~三重の鈴鹿スカイラインを使って3時間ちょいで帰宅しました。「たまこ」は世のお父さんからすると、理想の娘像ではないでしょうか(笑)
拍手する

庭田山山頂公園

40キロ近い山体をもつ養老山脈を横断する、道路があるの知っていますか? 山頂付近には「庭田山山頂公園」があり、
DSCF7754_R.jpg
展望場所からは名古屋市内が一望できます。
DSCF7758_R.jpg
名古屋市内はもとより、岐阜市内までも。山は御嶽や、北アルプスが見えます。ただし、この県道、冬期は閉鎖されます。養老山脈もたまに雪が積もりますので。

庭田山山頂公園の入り口付近には、北に向かう登山道があり、養老山山頂へ縦走できるようになっていました。しかし、マップを見ると距離がある。片道5~6キロありそう。ただ、縦走コースでアップダウンもそこまで激しくなさそうなので、2時間程度でいけるようにも思えます。今度、時間があるときに試してみようかな。ちょっと東側の県道沿いには南下する登山口もあったので、多度山方面にも縦走できるのでしょう。多度山~養老山までトレイルランする人たちもいるのだとか。30キロ以上の道のり。
拍手する

タイヤがパンクした

セルフのガソリンスタンドで、車タイヤの空気入れをしたところ、左後方タイヤのみが異様にカンカンと空気が入る。ん? なんで、ココだけ空気が抜けちゃったのかな? で、その日は、規定値まで空気が入ったので、とりあえず様子見することに。で、3日後。見た目はそんなにタイヤへこんでいないのだけど、ギュッとタイヤゴムを押すと、明らかに他の3本と張り具合が違い凹むwww うわお、パンクしてるじゃん。新車購入してから半年ちょい。タイヤの山はまだバリ残っているというのにorz

昔はパンクすると、タイヤが地面にペチャっと接地してたように記憶。でも、このアルトのタイヤはぱっと見、パンクしているのが分からない程に、タイヤが、エッジが立っている。

↓ パンクしたタイヤ。他の3本と見分けがつかず、サイドが立っている。
DSCF7748_R.jpg
ゆえに、問題なく走れてしまったのだろう。乗り心地が悪化するわけでも、ハンドルが取られるでもなく、パンクしたと気づけなかった。

パンクしている事実を知った今、このまま走り続けるのは怖いわあと、イエローハットへ。すると、すぐにサービススタッフが対応してくれて、「このアルミネジが刺さってました」と、刺さっていた直径1.5ミリほどの現物ネジを見せてくれる。で、この箇所の穴埋めだけですので、最安価格で済みそうですよ、と修理に入った。う~む、何処でこのネジを踏んでしまったのだろう。パンクしたのは、大学生でコロナクーペに乗ってた時以来だから、20年ぶりのパンク経験ですな。
DSCF7751_R.jpg
平日のピットは混んでなく20分ほどで作業完了。税込み1620円という値段。パンクの状況によって、修理料金は変わるとのことだけど、小さいネジや小さい釘の穴埋め程度なら2000円以内で直りそう。穴の大きさや場所によって料金は変動すると言っていたので、あくまで参考価格ということで。
DSCF7752_R.jpg
丈夫に埋めてくれている。全部にタイヤワックスをつけてくれるという、おもてなしっぷり。イエローハットGJです! 三河安城店、イチ押しです(笑) 「埋めたパテは周囲と同様に摩耗して削れていくので心配無用です。ちょっとしたら、空気圧確認してみてくださいね」とのこと。サービスマンの対応も良かった。

車のタイヤ修理、1000円ほどでDIY修理できるキットが売っている。ただ、命を乗せる車だけにタイヤ、ブレーキの修理は専門家に任せた方が、安心&確実かも。
拍手する

温泉むすめ

温泉むすめ
https://onsen-musume.jp/

鉄道から派生したの? 草津や箱根、伊香保といった温泉地と、萌えキャラクターのコラボ企画でしょうか。

温泉好きとしては、どういう萌え企画で、やっていくのか興味津々です。

スタンプラリーってのも良いのですけど、なかなか全国各地に温泉入りに飛んでいけません。名古屋から九州行くのは大変だし(汗) 有名だった温泉旅館も、続けるのが難しいご時世ですから。一度入りに来て終わりではなく、リピーター獲得が一番の課題なんでしょうけど。。。てれうさも、いろいろな温泉に浸かりたいとおもうと、同じところには入りに行かないものね。大町市でも行ったことのない温泉施設を選ぼうっていう意識になるし。ペンションやホテルもそうだよね。違うところに泊まってみたい! って思うもの。
拍手する

拾いました

某テレビ番組で、川辺で水切りさせる石投げをやっていました。

番組の終わりのテロップで「投げた石は拾いました」

いや、拾わなくて良いでしょう(笑)

テレビ番組は、視聴者からくるクレームとならないよう配慮してるのだろうけど、、、テレビ局はどーでも良いことにクレームをいれる人を相手にすべきじゃないのです。楽しんでいる視聴者の数に対して、クレームを入れる人はごく僅か。民主論理ならば、クレーマー意見を聞く必要はないのですから。

「投げた石はゴミ投棄と同じ。投げたゴミは川に入って拾いに行かなくちゃならない」という誤ったモラルが浸透するほうが怖いです。真に受けた小学生が、石投げ後に川の深みにハマって溺れたら・・・それこそ悲惨なのに。石は自然界のモノで、プラスチックなどの生分解しない化学物質と違うから、自然に与える影響なんて皆無だし。

似たようなクレームの話。年末の笑ってはいけないシリーズ、私は結構好きで年末観ます。あれ、クレームが多いと出演者がボヤいていましたが。楽しんでいる人が多い中、不快なら観んなや、という単純な話だと思うのですが。目に触れるモノ、触るモノが自分の価値観の範疇じゃなきゃ嫌だ! 困ったクレームちゃんがいるものですね。
拍手する

滝見の湯

「滝見の湯」長野県南佐久郡南相木村5633-1
P5043264_R.jpg
立原高原キャンプ場の利用とともに、入浴した温泉施設でした。
takiminoyuu.jpg
GWなんで当然なのかもですが、結構混んでました。コーヒー牛乳が売り切れるぐらい(笑) 時期を外すと閑静で、ゆったりできる温泉施設に変わりそうです。

①お湯の質 ★★★★☆(弱アルカリ)
②施設充実 ★★★★☆(外湯1、内湯2、電気風呂、サウナ、水風呂)
③ゆったり ★★★★☆(マンガ読みスペース、畳あり)
④料金体系 ★★★★★(450円)
⑤総合評価 ★★★★★(施設リニューアルで綺麗)

綺麗な温泉施設です。キャンプ場に近い温泉で、登山後のひとっ風呂にも使える温泉どころ。その名のとおり、滝を見る除き窓があり、滝のせせらぎを聞きながら、入る温泉は至福のひとときです。また、休憩所も広めに用意されていて、一日くつろぐこともできます。
拍手する

Appendix

クーとぱにゃとパンミ雑記

クーるチックパンヤ

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


http://teleusa.blog22.fc2.com/